【 仕事ができる人 】は筋トレをする習慣がついています。僕も、筋トレをするようになってから仕事でも成果が出るようになってきました。

今回は筋トレをすることで【自然と養われる能力】について紹介します。

計画性が養われる

筋トレを始めるときは、誰しも必ず目的をもってはじめます。少し痩せたいなとか、おおきくなりたいとか、人それぞれ様々な目標があります。目標を達成するにはある程度、計画を立てないと達成することはできません。

でも、みんな少なからず計画は立ててるんですよね。

例えば、今週はジムに3回行けるから、脚と腹筋と胸は鍛えよう。と、自分の中で「なんとなく計画を立てている」んです。計画性がなにもないと、気が向いたときにしかジムに行けません。そんな人は体が変わるわけないんです。

体を変えるためには日々の計画を立てることがとても大切になります。運動の計画を建てられるようになったら次は【食事の計画】を立てるように意識していきましょ。

体を変えている人は、みんな口を揃えて言う言葉があります。「食事が最も大切」だと言うんです。

 

考えてみれば、1週間あるうちに筋トレは3〜4回くらいしかできませんよね。食事は一般的に、1日3食で週に21食も食べているんだから食事のほうが大切っていう意味がわかります。

食事は運動以上に計画を立てないと体重を落とすことはできません。

〇時に〇〇を食べて、。というように自分の中で

  • 何を?
  • どのくらい?
  • 何時に食べるのか?

このように計画を立てることは重要です。

最初は、スケジュール管理が面倒かもしれませんが、地道にスケジュール管理をしていくうちに、体もすこしずつ変化します。体の変化に自分でも気づけるようになったらもう完璧です。変化がわかってくると楽しさも増してきて、筋トレのために仕事のスケジュール管理もしようとする人も増えてきます。

 

心が強くなる

体を変えるためには、筋トレを食事管理はがマストです。

好きなものを食べ続けていては、ダラシない体になります。

考えて食べて、筋トレも辛いながら頑張って取り組む。

いつの間にかメンタルも強くなり、仕事でキツイとき、残業が続いている時でも筋トレのおかげで、ちっぽけなことでは心が折れなくなります。

 

悩みがなくなる

筋トレをすると悩みがなくなります。

【セロトニン】や【エンドルフィン】と呼ばれる神経伝達物質が増加します。これらのホルモンは疲れた心を癒やし、前向きな思考へと導いてくれる性質があります。僕も気分が悪い時や落ち込んだときは、必ず筋トレをします。どんなに落ち込むことがあっても、トレーニングが終わった頃には、なんて小さなことで悩んでいたんだろうと思うことばかりです。笑

筋トレを始めたことで、悩みや嫌なこともあっという間に吹き飛ばせるようになりました。

 

まとめ

筋トレが目的ではなく、筋トレをすることで生産性が生み出せる時間が増え【 人生レベル 】は格段にあがります。より良い人生にしていくためにも、これからは筋トレはマストです。

あなたも筋トレをして生産性のある時間を作っていきませんか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

http://bodyke-live.com/wp-content/uploads/2017/08/team-spirit-207319_1920_crop-1024x640.jpghttp://bodyke-live.com/wp-content/uploads/2017/08/team-spirit-207319_1920_crop-150x150.jpgパーソナルトレーナー 坂本季生モチベーション【 仕事ができる人 】は筋トレをする習慣がついています。僕も、筋トレをするようになってから仕事でも成果が出るようになってきました。今回は筋トレをすることで【自然と養われる能力】について紹介します。 計画性が養われる筋トレを始めるときは、誰しも必ず目的をもってはじめます。少し痩せたいなとか、おおきくなりたいとか、人それぞれ様々な目標があります。目標を達成するにはある程度、計画を立てないと達成することはできません。でも、みんな少なからず計画は立ててるんですよね。例えば、今週はジムに3回行けるから、脚と腹筋と胸は鍛えよう。と、自分の中で「なんとなく計画を立てている」んです。計画性がなにもないと、気が向いたときにしかジムに行けません。そんな人は体が変わるわけないんです。体を変えるためには日々の計画を立てることがとても大切になります。運動の計画を建てられるようになったら次は【食事の計画】を立てるように意識していきましょ。体を変えている人は、みんな口を揃えて言う言葉があります。「食事が最も大切」だと言うんです。 考えてみれば、1週間あるうちに筋トレは3〜4回くらいしかできませんよね。食事は一般的に、1日3食で週に21食も食べているんだから食事のほうが大切っていう意味がわかります。食事は運動以上に計画を立てないと体重を落とすことはできません。〇時に〇〇を食べて、。というように自分の中で何を? どのくらい? 何時に食べるのか?このように計画を立てることは重要です。最初は、スケジュール管理が面倒かもしれませんが、地道にスケジュール管理をしていくうちに、体もすこしずつ変化します。体の変化に自分でも気づけるようになったらもう完璧です。変化がわかってくると楽しさも増してきて、筋トレのために仕事のスケジュール管理もしようとする人も増えてきます。  心が強くなる体を変えるためには、筋トレを食事管理はがマストです。好きなものを食べ続けていては、ダラシない体になります。考えて食べて、筋トレも辛いながら頑張って取り組む。いつの間にかメンタルも強くなり、仕事でキツイとき、残業が続いている時でも筋トレのおかげで、ちっぽけなことでは心が折れなくなります。  悩みがなくなる筋トレをすると悩みがなくなります。【セロトニン】や【エンドルフィン】と呼ばれる神経伝達物質が増加します。これらのホルモンは疲れた心を癒やし、前向きな思考へと導いてくれる性質があります。僕も気分が悪い時や落ち込んだときは、必ず筋トレをします。どんなに落ち込むことがあっても、トレーニングが終わった頃には、なんて小さなことで悩んでいたんだろうと思うことばかりです。笑筋トレを始めたことで、悩みや嫌なこともあっという間に吹き飛ばせるようになりました。  まとめ 筋トレが目的ではなく、筋トレをすることで生産性が生み出せる時間が増え【 人生レベル 】は格段にあがります。より良い人生にしていくためにも、これからは筋トレはマストです。あなたも筋トレをして生産性のある時間を作っていきませんか?ボディークライブは、プロのトレーナーが執筆・監修した確かな情報だけをお届けします。ダイエットに悩んでいる方、ボディメイクが好きな方、健康な生活を送りたい方必見!